2020年7月10日号 記事タイトル一覧

 見出し非公開の記事があります。
【米国―生産】テスラ、年内にも完全自動運転車の基本技術確立=CEO
【ドイツ―生産】これ以上のコスト削減は不要=VW労組
【モロッコ―生産】BMW、コバルト調達でモロッコ企業と契約
【スイス・豪―生産】ユーブロックスとコーダ、V2Xソリューションで提携
 見出し非公開の記事があります。
【中国―生産】東安動力、1~6月のエンジン販売44%増
【中国―生産】日本電産の「E-Axle」、広汽新能源の新型EVに採用
【各国―生産】車載ディスプレー部材世界市場、21年には19年水準に回復
【ロシア―販売】6月のロシア新車販売14.6%減、3カ月連続の減少
【米国―販売】5月の米卸売在庫1.2%減、輸入が10年来の低水準
【メキシコ―販売】JBIC、日産メキシコ法人の販売金融事業に融資
【中国―販売】江淮汽車の6月販売30%増、小型トラックは2.3倍
【タイ―販売】トヨタ「カローラ クロス」、世界に先駆けタイで発売
【各国―販売】HV・PHV・EVの世界市場、35年には19年比で7.5倍に
【欧州―政策】VWの排ガス不正、損害発生地での提訴可能=欧州司法裁
【米国―政策】墨大統領の訪米で夕食会、自動車大手3社のCEOは欠席
【米国―政策】米地裁判事、ゴーン被告逃亡協力者の早期保釈に否定的見解
【欧州―政策】欧州委、FCAとPSAの合併計画についての調査を延長
【欧州―政策】EUが「グリーン水素」推進、欧州委が戦略発表
 見出し非公開の記事があります。
【欧州―その他】ABB、eCharge4Driversの実証プロジェクトに充電機供給

※ 見出し非公開の記事は無料試読をお申し込みすることで閲覧できます。


 

2週間無料お試し購読 購読を開始する

【モロッコ―生産】BMW、コバルト調達でモロッコ企業と契約

BMWは9日、電気自動車(EV)などの電池の主要材料となるコバルトの調達について、モロッコ企業のマナジェム・グループ(Managem Group)と契約を締結したと発表した。契約期間は2020~25年で、調達額は1億ユーロ(約121億円)としている。

続きを読む...

【欧州―生産】フォード、商用バンのPHVに自動EV切替モード搭載

米フォード・モーターの欧州法人はこのほど、商用バンの「トランジット・カスタム」と「トルネオ・カスタム」のプラグイン・ハイブリッド車(PHV)に、都心部で自動的に電気自動車(EV)モードに切り替わるシステムを搭載すると発表した。これにより、最も排ガス削減が求められている都心部の大気汚染を低減することができる。同システムは今秋から利用可能となる予定だ。

続きを読む...

【中国―販売】BYDの6月販売12.9%減、NEVが46.7%減少

中国の二次電池・自動車メーカーの比亜迪(BYD)が7日発表した2020年6月の販売台数は前年同月比12.9%減の3万3725台だった。このうち新エネルギー車(NEV)が46.7%減の1万4165台、内燃機関車は60.8%減の1万9560台だった。

続きを読む...

【ドイツ―生産】VW、エムデン工場でEV生産の新棟起工

フォルクスワーゲン(VW)は6日、ドイツ北西部ニーダーザクセン州にあるエムデン工場内に電気自動車(EV)を製造する新棟の建設を開始したと発表した。2022年中に同工場でEVの生産を開始する予定だ。

続きを読む...

【ブラジル―その他】TFSと三井、ブラジルにモビリティサービス事業会社

トヨタファイナンシャルサービス(TFS)と三井物産は2日、ブラジルで幅広くモビリティサービス事業を展開するためKINTOブラジルを設立した。

続きを読む...

【ドイツ―生産】VW、画像認識とAIでコスト削減

フォルクスワーゲン(VW)は2日、カメラによる画像認識技術と人工知能(AI)を組み合わせたソリューションの「コンピューター・ビジョン」を活用することで数千万ユーロのコスト削減が可能になると明らかにした。アウディとポルシェの工場で採用されたソリューションをVWグループの全工場に展開する方針だ。

続きを読む...

【米国―販売】GMの4~6月米販売は34%減、FCAは39%減少

ゼネラル・モーターズ(GM)とフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は1日、2020年第2四半期(4~6月)の米国内販売台数を発表した。GMは前年同期比34.0%減の49万2489台、FCAは38.6%減の36万7086台だった。

続きを読む...

【韓国―生産】サムスンSDI、CAMXの電池カソード材ライセンス取得

リチウムイオン電池材料とセル設計を手掛ける米CAMXパワー(本社:マサチューセッツ州レキシントン)は6月30日、同社が知的財産権を保有するリチウムイオン電池用ニッケルベースの高エネルギー高出力カソード材の非独占ライセンスを韓国のサムスンSDIが取得したと発表した。

続きを読む...

【ノルウェー―政策】JLRとオスロ市、無線充電のEVタクシー導入で合意

インドの自動車大手タタ・モーターズ傘下の英高級車ジャガー・ランドローバー(JLR)はこのほど、ノルウェーの首都オスロ市に世界で初めて無線充電の電気自動車(EV)タクシーを導入することで合意したと発表した。無線充電のインフラモデルを提供することで、世界でEVの普及を促進できるとしている。

続きを読む...

【米国―その他】商用車ナビスター、COOが新CEOに昇格

商用車大手の米ナビスター・インターナショナルは26日、ペルシオ・リスボア(Persio Lisboa)最高執行責任者(COO)兼エグゼクティブバイスプレジテントが7月1日付で最高経営責任者(CEO)に就任すると発表した。

続きを読む...

他の記事も読む