2024年2月22日号 記事タイトル一覧

 見出し非公開の記事があります。
 見出し非公開の記事があります。
【欧米―生産】ステランティス、零ホウ汽車のEVを欧米で生産も
【フランス―生産】DSがチャットGPTを標準装備、自動車ブランドで初
【仏中―生産】フォルヴィア、一汽解放などとトラック向け水素事業で提携
【中国―生産】ドローンの億航智能が広汽と提携、「低空経済」推進で
【日本―生産】春闘、ホンダとマツダが満額回答
【日本―生産】トヨタ労使交渉、初回は賃上げ回答持ち越し
【日本―生産】日本電気硝子、全固体ナトリウムイオン電池をサンプル出荷
【フィリピン―販売】1月の比新車販売15.5%増、3カ月ぶり2桁増
【米国―販売】GM、コロラドとキャニオンの販売を一時停止
【パナマ―販売】双日、パナマの自動車販売会社を買収
【中国―販売】上汽通用五菱、新型電池搭載の商用EVの予約開始
【中国―販売】北汽藍谷、華為との初の共同開発車を年内に発売へ
【中国―販売】広州市南沙港の自動車輸出、1月は67%増の2万台超
【米国―政策】米政府、25年に「E15」ガソリンの通年販売承認へ=関係筋
【中国―政策】重慶市、26年にNEV保有台数120万台へ
【中国―政策】横浜ゴム、中国でアルミホイール模倣品の排除に成功
 見出し非公開の記事があります。
【英国―その他】電力オクトパスがEVから送電網への給電買取り、英で初
 見出し非公開の記事があります。
【中国―その他】賽力斯、生産拠点に華為の液冷式急速充電機を設置

※ 見出し非公開の記事も無料試読をお申し込みすることで閲覧できます。



 

2週間無料お試し購読 購読を開始する

【パナマ―販売】双日、パナマの自動車販売会社を買収

双日は21日、中米パナマで起亜やマツダブランドなどの正規ディーラーを運営するシラバモーターズ(Silaba Motors)の全株式を取得し、同国の自動車ディーラー事業に参入したと発表した。買収額は公表していない。

続きを読む...

【インド―生産】商用車アショック、EVバス工場を起工

インドの商用車大手アショック・レイランドは20日、首都ニューデリー近郊の同国北部ウッタルプラデシュ州ラクナウ(Lucknow)で電気自動車(EV)のバスを製造するための新工場を起工した。同社としてインド国内で7カ所目の生産拠点となる。

続きを読む...

【中国―政策】日本ゼオン、電池材料の営業秘密の不正利用で好電科技を提訴

日本ゼオンは19日、中国の電池用材料の製造、販売会社である深セン好電科技と同社の董事長(会長に相当)の王鍵氏を被告とした民事訴訟を、1月5日付で深セン市中級人民法院に提起したことを明らかにした。

続きを読む...

【インド―生産】VWがマヒンドラにEV電池供給、ユニファイドセルを50GWh

独フォルクスワーゲン(VW)と印マヒンドラ&マヒンドラ(M&M)は16日、VWグループの統一電池セルとなる「ユニファイド・セル」などをマヒンドラに供給することで合意したと発表した。両社は2022年8月にEV向けの部品を供給する合意文書に署名したが、具体的な部品を特定していなかった。

続きを読む...

【ドイツ・米国―その他】ベバスト、EV充電機事業を売却

自動車ルーフシステムと電池システムを製造する独ベバスト(Webasto)はこのほど、電気自動車(EV)やプラグイン・ハイブリッド車(PHV)向けの充電機製造事業を売却すると発表した。買い手は米国の投資会社であるトランサム・キャピタル・グループ(Transom Capital Group)とされる。

続きを読む...

【中国―生産】ボルグワーナー、中国メーカーにデュアルインバーター供給

自動車部品大手の米ボルグワーナー(本社:ミシガン州アーバンヒルズ)は13日、中国の大手自動車メーカーのプラグイン・ハイブリッド車(PHV)とレンジエクステンダー式EV(電気自動車)に使用されるプラットフォーム用に、ブースト機能を備えたデュアル・インバーターを供給する契約を締結したと発表した。供給先のメーカー名は公表していない。ブースト機能付きデュアル・インバーターは今年9月からボルグワーナーが江蘇省蘇州市に保有する工場で製造する予定だ。

続きを読む...

【ハンガリー―生産】ステラン、ハンガリーで電動駆動モジュール生産へ

欧米自動車大手ステランティスは12日、ハンガリー西部セントゴットハールド(Szentgotthard)の工場に1億300万ユーロ(約166億円)を投じ、電気自動車(EV)向けの電動ドライブモジュール(EDM)を生産すると発表した。2026年後半の生産開始を目指す。

続きを読む...

【米国―生産】パナソニックの米工場、豪企業から人造黒鉛調達

パナソニックホールディングスは9日、リチウムイオン電池の製造を手掛ける傘下のパナソニックエナジー(本社:大阪府守口市)が豪州に本社を置くノボニックス(Novonix)から電気自動車(EV)用リチウムイオン電池の主要な負極材料である人造黒鉛を調達する長期契約を締結したと発表した。人造黒鉛は2025年から、ノボニックスの米テネシー州の工場からパナソニックエナジーの米国工場向けに供給される予定。4年間で1万トンの人造黒鉛を調達する。

続きを読む...

【中国―生産】カヤバ、中国の電動パワステ合弁への出資比率引き上げ

カヤバは8日、中国の湖北恒隆汽車系統集団(恒隆集団)との合弁会社で電動パワーステアリングシステム(EPS)の研究開発(R&D)と製造・販売を行う湖北恒隆凱迩必汽車電動転向系統(HKE)に追加出資すると発表した。HKEの新株発行により、カヤバの出資比率は現在の33.4%から40%に引き上げられる。4月1日付で持ち分比率が変更される予定だ。

続きを読む...

【米国―生産】LG化学がGMに正極材を長期供給、35年までに50万トン、受注額は2.8兆円

韓国のLG化学は7日、米ゼネラル・モーターズ(GM)と電気自動車(EV)向け電池の正極材(カソード)を供給する長期契約を締結したと発表した。2026年から2035年までの間に25兆ウォン(約2兆8000億円)規模の正極材を供給する。

続きを読む...

他の記事も読む