2022年9月30日号 記事タイトル一覧

【インド―政策】印で来年10月から6エアバッグ義務化、後席の保護重視も1年先送り
 見出し非公開の記事があります。
【米国―生産】ホンダ、自動運転車「クルーズ・オリジン」試作車を米で試験
【米国―生産】コンチネンタル、テキサス州でADAS製品の新工場
【米国―生産】韓国Daejinがテネシーに新工場、EV電池部品を製造
 見出し非公開の記事があります。
【中国―生産】一汽解放が「低騒音風洞試験」、大型トラックでは中国初
【中国―生産】CATLが河南省洛陽市に新工場、2800億円超投資
 見出し非公開の記事があります。
【中国―生産】禾賽科技の車載用ライダー、単月の納品数が1万台突破
【中国―生産】中国中車の子会社、パワー半導体工場2カ所建設
 見出し非公開の記事があります。
【中国―生産】ブラザー工業、西安工場でコンパクト工作機械の生産開始
【インド―生産】タチエスが印進出、UNOミンダと合弁設立
【インドネシア―生産】奇瑞、インドネでSUV2種の組立生産を開始
【マレーシア―生産】ニッパツがマレーで金属基盤の生産増強、電動化に対応
【各国―販売】トヨタの8月世界販売12カ月ぶり増加、世界生産は過去最高
【イスラエル―販売】EVのナタ汽車がイスラエルで販売へ、初の中東進出
【中国―販売】上汽紅岩汽車、電動の大型トラック千台をリース会社に納入
【米国―政策】カ州のZEV100%規制クリアは困難=トヨタ社長
【米国・韓国―政策】米副大統領、EV税控除巡る韓国の懸念を「理解」
【アフリカ―その他】豊田通商、ケニアと南アのモビリティ企業に出資

※ 見出し非公開の記事も無料試読をお申し込みすることで閲覧できます。


 

2週間無料お試し購読 購読を開始する

【米国―生産】韓国Daejinがテネシーに新工場、EV電池部品を製造

米テネシー州政府はこのほど、韓国のDaejin Advanced Materialsの米子会社で、電気自動車(EV)用電池向けのポリマーやプラスチックを製造するDaejin Advanced Materials USAが同州Cumberland CityのStewart-Houston工業団地に新工場を建設すると発表した。Daejin Advanced Materials USAにとって米国で2番目の工場となる。投資額は1020万米ドルで、今後5年間で83人の新規雇用を創出する見込み。

続きを読む...

【インド―生産】マレリ、印で技術R&Dセンター新設

自動車部品大手のマレリ(MARELLI)は27日、インド南部カルナタカ州ベンガルール(旧バンガロール)にテクニカル研究開発(R&D)センターを新設したと発表した。特にソフトウエアエンジニアリングのイノベーション能力を強化する。2年以内に約600人のエンジニアを雇用する予定。

続きを読む...

【インド―生産】タタオートコンプとパンチ、印で変速機の合弁設立

ベルギーの変速機メーカーであるパンチ・パワートレイン(Punch Powertrain)はこのほど、インドのタタ・グループ傘下の自動車部品メーカー、タタ・オートコンプ・システムズとインドに折半出資の合弁会社を設立することで合意したと発表した。パンチの変速機を製造する。規制当局の承認を得た後で設立する見通しだ。

続きを読む...

【米国―生産】ブリヂストン、米のリトレッド用部材工場の生産増強

ブリヂストンは26日、米州グループ会社のブリヂストン・アメリカス(BSAM)が、すり減ったタイヤを再利用するために表面(トレッド)のゴムを貼り替えるリトレッド事業の成長を加速させるため、トラック・バス用タイヤのリトレッド用部材を生産する米テキサス州アビレーン工場の生産能力を増強すると発表した。総投資額は6000万米ドル。生産スペースの拡張と設備増設は2025年1月までに完了する見込みで、これにより同工場の生産能力が16%増加する。

続きを読む...

【タイ―生産】8月のタイ自動車生産64.9%増、3カ月連続の増加

経済団体のタイ工業連盟(FTI)が22日発表した2022年8月のタイの自動車生産台数(乗用車、商用車)は前年同月比64.9%増の17万1731台だった。3カ月連続の増加で、伸び率は7月の16.1%から加速した。1~8月の累計生産台数は前年同期比10.5%増の118万4800台となった。

続きを読む...

【中国―生産】ボルグワーナー、SSEの充電事業を買収

自動車部品大手の米ボルグワーナー(本社:ミシガン州アーバンヒルズ)は21日、新エネルギー発電設備などを手掛ける中国の湖北追日電気(Surpass Sun Electric、SSE、本社:湖北省襄陽市)の電気自動車(EV)充電とスマートグリッド、スマートエネルギー事業を買収することで合意したと発表した。買収額は最大4億1000万元(約84億円)。2023年第1四半期(1~3月)に買収が完了する見込み。

続きを読む...

【オーストリア―生産】AVL、水素・燃料電池のテストセンターを正式開所

オーストリアのエンジニアリング会社のAVLは19日、同国の第2位の都市であるグラーツ(Graz)に開設した水素・燃料電池のテストセンターを正式開所したと発表した。

続きを読む...

【南アフリカ―販売】マレー国民車プロトン、南ア販売を10年ぶり再開

中国の浙江吉利控股集団の傘下にあるマレーシアの国民車メーカーのプロトンは19日、南アフリカでの販売を正式に再開した。2012年に撤退してから、10年ぶりの南ア市場への再進出となる。

続きを読む...

【米国―生産】富士フイルム、次世代電池の24Mとライセンス契約

富士フイルムは14日、次世代電池の準固体リチウムイオン電池(SemiSolid Lithium-ion Batteries)の研究開発を手掛ける米24Mテクノロジーズ(本社:マサチューセッツ州ケンブリッジ)の新株予約権付社債(コンバーティブル・ノート)を引き受け、同社に2000万米ドルを追加出資するとともに、24Mテクノロジーズと準固体リチウムイオン電池の製造・販売に関するライセンス契約を締結したと発表した。

続きを読む...

【欧米―その他】ステランティス、GMから自社株を買い取り

欧米ステランティスは13日、米ゼネラル・モーターズ(GM)から自社株を買い取ると発表した。2017年にGMが傘下の独オペルと英ボクソールを当時のPSAグループに売却した際にGMへ引き渡された転換社債を株式に転換したうえでステランティスが買い取る。

続きを読む...

他の記事も読む