2019年10月18日 記事タイトル一覧

【米国―政策】米当局がFCAに罰金7900万ドル、17年モデルの燃費規制違反で
 見出し非公開の記事があります。
 見出し非公開の記事があります。
【米国―生産】9月の米鉱工業生産0.5%低下、GMストが重し
【米国―生産】マキシム、中・大型セル数構成用バッテリーモニターIC発表
【ドイツ―生産】ブローゼ、独で2000人を削減
 見出し非公開の記事があります。
【中国―生産】米テスラの中国工場、当局が生産を承認
【中国―生産】アルミ素材の明泰ロ業、1~9月期は大幅増益へ
【中国―生産】地図ソフトの四維図、1~9月は90%減益へ
【中国―販売】北京汽車が新ブランド「BEIJING」発表、北汽新能源と一本化
【米国―政策】NHTSA、新車安全性能評価プログラムの見直し再開へ
【米国―政策】VWの監督期間20年9月まで延長、排ガス不正問題で
【欧州―政策】英とEUが離脱協定案修正で合意、英議会可決は不透明
【UAE―政策】ドバイの自動運転チャレンジ、ゴーサンとナビヤが受賞
【韓・尼―政策】韓国とインドネが貿易協定で合意、自動車や鉄鋼に恩恵
【米国―その他】小型車の衝突時の危険性、SUVよりピックアップが脅威
【スウェーデン―その他】ボルボ、25年までにライフサイクルCO2排出40%削減へ
【蘭・日―その他】トムトムと住友電工、交通安全と交通渋滞対策で協業
【日本・スイス―その他】パイオニアとSwiss Re、テレマティクス事業で協業
※ 見出し非公開の記事は無料試読をお申し込みすることで閲覧できます。


 

2週間無料お試し購読 購読を開始する

【モロッコ―生産】ジェイテクト、モロッコ初の生産拠点を開所

ジェイテクトは16日、北アフリカのモロッコで「ジェイテクト・オートモーティブ・モロッコ(JAMO)」とグループ会社の富士機工(本社:静岡県湖西市)の生産拠点である「Fuji Autotech Morocco(FAMO)」の工場が完成したと発表した。ジェイテクトにとってモロッコ初の生産拠点となる。

続きを読む...

【欧州―生産】フォルシア、コンチネンタルとの独合弁を完全子会社化へ

自動車部品大手の仏フォルシアは14日、ドイツの自動車部品・タイヤ大手コンチネンタルとの折半出資の合弁会社である独SASオートモーティブ・システムズの株式50%をコンチネンタルから取得し、完全子会社化することで合意したと発表した。ロイター通信によれば、総額2億2500万ユーロ(約270億円)を投じて取得する。

続きを読む...

【タイ―販売】いすゞ、新型「D―MAX」をタイで発売

いすゞ自動車は11日、1トンピックアップトラック「D―MAX」を8年ぶりにフルモデルチェンジすると発表した。19日からタイで発売し、順次、各国市場に展開していく。

続きを読む...

【中国―生産】豊田自動織機、中国でカーエアコン用電動コンプレッサー生産

豊田自動織機は10日、中国でカーエアコン用の電動コンプレッサーの生産を2020年初めから開始すると発表した。同社にとって、初の電動コンプレッサーの海外生産となる。立ち上げ後、順次、生産規模を拡大していく予定。

続きを読む...

【米・独―生産】米ULの材料試験所、VWが認定試験の範囲拡大を承認

米国の第三者安全認証機関、アンダーライターズ・ラボラトリーズ(UL)は9日、同社の材料試験所2カ所が独フォルクスワーゲン(VW)から認定試験の範囲の拡大を承認されたと発表した。これによりULは今後、米ニューヨーク州メルビルと独西部クレフェルトの試験所でより多くの試験方法を実施することが可能になる。

続きを読む...

【北米―生産】商用車ブレーキのハルデックス、アジャスターの生産を墨に移管

商用車用ブレーキを製造するスウェーデン企業のハルデックス(Haldex)は8日、ブレーキの利き具合を最適化する部品であるブレーキアジャスターの生産を米国からメキシコに移管すると発表した。年間2500万クローナ(約2億7000万円)のコスト削減につながるとしている。

続きを読む...

【インド―生産・販売】VWグループ、インド事業を統合

独フォルクスワーゲン(VW)は7日、同社のインド事業の統合が同国の規制当局に承認されたと発表した。VWインディア(VWIPL)とVWグループ・セールス・インディア(NSC)、シュコダ・オート・インディア(SAIPL)の3社を統合する。

続きを読む...

【ベルギー―生産】ガラスのAGP、ベルギーで新工場を開所

ペルーのガラス大手AGPは4日、ベルギーのオースト=フランデレン州ヘント(Ghent)市で新工場を開所したと発表した。透明度を調節できるルーフガラスやヘッドアップディスプレー(HUD)対応の軽量フロントガラスなどを製造する。

続きを読む...

【米国―生産】ノキアンタイヤが米国初の工場を開所、20年から供給開始

フィンランドのタイヤメーカー、ノキアン・タイヤズ(Nokian Tyres)は2日、テネシー州デイトンの米国初の工場を開所し、試験生産を開始したと発表した。総投資額は3億6000万米ドルで、年産能力は最大400万本。乗用車とスポーツタイプ多目的車(SUV)、小型トラック向けのタイヤを製造し、2020年初めから供給を開始する見通しという。

続きを読む...

【ドイツ―生産】伯イオシペマキシオン、独にイノベーションオフィス新設

ブラジルの自動車部品メーカー、イオシペ・マキシオン(Iochpe-Maxion)は2日、独ベルリンにモビリティイノベーションオフィスを新設したと発表した。

続きを読む...

他の記事も読む