2020年2月17日号 記事タイトル一覧

【ドイツ―政策】VWが排ガス不正の独自和解案を提示、弁護士費用で団交は決裂
【セルビア―生産】FCAのセルビア工場が生産停止。新型肺炎で部品入手が困難に
見出し非公開の記事があります。
見出し非公開の記事があります。
【中国―生産】トヨタ、中国生産を17日から段階的再開
【中国―生産】東風風神の武漢工場、23日の操業再開目指す
【中国―生産】NEV電池の蜂巣能源、3工場で段階的に操業再開
【韓国―生産】韓国GMが部品物流2拠点の閉鎖を計画、労組が反発
【インド―生産】中国車メーカーが印進出を加速、SUV切り札に
【フランス―販売】ルノーが10年ぶり赤字転落、20年の利益目標を下方修正
【米国―販売】トヨタ、「GRスープラ」米国仕様のエンジン改良型を発表
【米国―販売】1月の米小売売上高、ガソリンなど除くコアは横ばい
【中国―販売】上期の中国新車販売10%超減少も、新型ウイルスが打撃に
【中国―販売】VWグループの1月中国納車11.3%減、新型肺炎も影響
【韓国―販売】日産の韓国部門、希望退職者の募集計画=関係筋
【インドネシア―販売】スズキ、インドネシアで新型「XL7」発表
【米国―政策】LG化学とSKIの知財訴訟、米ITCがLGを支持
【米国―政策】神戸製鋼、米民事訴訟で原告らと和解
見出し非公開の記事があります。
【中国―政策】湖北省、省間の自動車交通を原則禁止
【各国―その他】ダイムラーが世界で約30万台リコール、発火の恐れで

※ 見出し非公開の記事は無料試読をお申し込みすることで閲覧できます。


 

2週間無料お試し購読 購読を開始する

【インドネシア―販売】スズキ、インドネシアで新型「XL7」発表

スズキは15日、インドネシア子会社のスズキ・インドモービル・モーター(SIM)が3列シート7人乗りのクロスオーバー車の新型「XL7」を発表したことを明らかにした。インドネシア市場の3割以上を占める多目的車(MPV)の利便性と、近年人気が高まっているスポーツタイプ多目的車(SUV)のデザインを融合させたモデルで、幅広くユーザーの獲得を図っていく。生産は、首都ジャカルタに隣接する西ジャワ州ブカシ県チカランのSIMの工場で行い、周辺のアジア諸国と中南米諸国にも順次輸出していく計画。

続きを読む...

【米国―生産】米ヴォックス、安全部品ビークルセーフティを買収

自動車部品および家電メーカーの米ヴォックス・インターナショナル(VOXX International)はこのほど、自動車用安全システムの開発と製造を手掛けるビークル・セーフティー・ホールディング(Vehicle Safety Holding、VSHC)を1650万米ドルで買収したと発表した。

続きを読む...

【メキシコ―その他】ニッコン、メキシコの新倉庫が竣工

物流会社のニッコンホールディングス(本社:東京都中央区)は11日、メキシコ現地法人のNKPメキシコが中部グアナファト州シラオ市のプエルトインテリオール工業団地内で建設を進めていた倉庫が現地時間の10日に竣工したと発表した。NKPメキシコにとって2カ所目の自社倉庫となる。

続きを読む...

【インド―生産】ヨコオがルマックスと合弁、印で自動車用アンテナ製造

自動車アンテナメーカーのヨコオ(本社:東京都北区)は10日、インドの自動車部品大手ルマックスの中核子会社ルマックス・オート・テクノロジーズ(Lumax Auto Technologies)と同国北部ハリヤナ州グルガオン(グルグラム)に自動車用アンテナを製造・販売する合弁会社を折半出資で設立すると発表した。3月までに設立する予定。ヨコオにとっては初のインド市場への進出となる。

続きを読む...

【ベルギー―生産】半導体の米オンセミ、ベルギー工場の売却検討

半導体メーカーの米オン・セミコンダクター(本社:アリゾナ州フェニックス)は7日、ベルギー北西部アウデナールデ市に保有する製造施設の売却を検討していると発表した。同製造施設は、品質管理に関するIATF(国際自動車産業特別委員会)16949:2016のグローバルな業界基準を満たす車載認証に適合している。売却に向け、買い手の選定を開始する。

続きを読む...

【ドイツ―生産】BMW、電動パワートレイン生産能力を増強

BMWは6日、独バイエルン州ディンゴルフィン工場内の電動パワートレイン生産工程で増員を行うと発表した。同工程の従業員数を現在の600人から年内に1400人まで増やす方針だ。将来的には2000人まで増員すると見込んでいる。

続きを読む...

【日本・米国―生産】小糸製作所、ライダー開発の米セプトンに出資

小糸製作所は5日、先進運転支援システム(ADAS)と自動運転向けのライダー(LiDAR、レーザー光線を使った距離計測技術)の製造と販売を手掛ける米セプトン・テクノロジーズ(Cepton Technologies)の株式を取得したと発表した。出資額は5000万米ドル。

続きを読む...

【米国―生産】テスラ、米工場の労災発生率が半減

電気自動車(EV)メーカーの米テスラは4日、2019年の生産台数当たり労働災害発生率が前年比で50%以上、低下したと発表した。業界平均も下回ったとしている。

続きを読む...

【英国―政策】英政府がEV普及の中間予測、2030年に1000万台、V2Gを重視

英政府の電力・ガス市場局(Ofgem)は3日、電気自動車(EV)の普及台数について2030年の時点で1000万台に達するとの予測を示した。同日に公表した「脱炭素化行動計画」の一環。英政府は2040年にガソリン車とディーゼル車の新規販売を禁止する方針を2017年に発表しており、その途中経過として2030年の数値を示したことになる。

続きを読む...

【ドイツ―生産】アウディの従業員提案、19年も1億ユーロのコスト削減

独フォルクスワーゲン(VW)傘下のアウディは1月31日、ドイツ国内の従業員からの提案を実行したことで2019年中に1億130万ユーロ(約122億円)のコスト削減につながったと発表した。3年連続で1億ユーロの大台を超えたものの、18年の1億910万ユーロ(約131億円)は下回った。10年前の2009年はコスト削減額が5110万ユーロ(約61億円)であったことから、19年も高い水準を維持したことになる。

続きを読む...

他の記事も読む