2020年5月29日号 記事タイトル一覧

 見出し非公開の記事があります。
【中国―生産】VW、電池の国軒高科に26.5%出資
【米国―生産】ナビスター、オクラホマ工場の存続で地元政府と合意
【フランス―生産】ルノー、世界で1.5万人の削減を計画か
 見出し非公開の記事があります。
【インド―生産】起亜、印工場の拡張に5400万ドル投資
【タイ―生産】クラウンファスナー、タイ工場を増強
【各国―生産】乗用車8社の4月の世界生産60.5%減 コロナで工場停止
【各国―生産】ワイヤレス給電の世界市場、30年には2739億円に拡大
【日本―販売】日産が11年ぶり赤字、販売不振にコロナ重なる
【米国―販売】4月の米耐久財コア受注5.8%減、自動車は52.8%減
【中国―販売】蔚来汽車の1~3月は16%減収、新型コロナが影響
【スペイン―政策】日産のバルセロナ工場閉鎖、スペイン政府は撤回を要求
【フランス―政策】ルノー向け融資まだ承認せず=仏財務相
【中国―政策】深セン市がICV産業支援策、最大2億元支給
【中国―政策】中国石油化工、水素充填・充電可の給油所20カ所建設へ
 見出し非公開の記事があります。
【オランダ―その他】車載半導体NXP、社長が新CEOに就任
【中国―その他】大連モーターショー、6月にオンラインで開催
【中国―その他】上汽集団系のファクタリング会社、天津で発足



※ 見出し非公開の記事は無料試読をお申し込みすることで閲覧できます。


 

2週間無料お試し購読 購読を開始する

【米国―生産】ナビスター、オクラホマ工場の存続で地元政府と合意

商用車大手の米ナビスターは28日、実質的な工場の立ち退き要求を受けていた米オクラホマ州のタルサ(Tulsa)市と、工場の存続を可能にする20年間の新協定を結ぶことで合意したと発表した。

続きを読む...

【北米―販売】三菱ふそうが米・加の新車販売事業を廃止、サービスに特化

独ダイムラー傘下の三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は28日、米国とカナダの新車販売事業を廃止し、サービスに特化した運営体制に移行すると発表した。

続きを読む...

【イラン―生産】IKCO、部品調達国内化で1.7億ユーロの外貨節約

イランの国民車メーカー、イラン・ホドロ(IKCO)のFarshad Moghimi最高経営責任者(CEO)はこのほど、先端技術部品を国内で調達することで1億7300万ユーロ(約203億円)に上る外貨支出の節約を目指す方針を明らかにした。

続きを読む...

【中国―生産】住友商事が無錫市にEMSの新工場、車載分野にも注力

住友商事は25日、100%子会社で、電子機器の製造受託サービス(EMS)を行うスミトロニクス(本社:東京都千代田区)を通じ、大日光・エンジニアリング(本社:栃木県日光市)と共同で、中国・江蘇省無錫市にEMS事業を手掛ける新工場を設立すると発表した。6月の稼働開始を予定。スミトロニクスにとって中国初の工場となる。スミトロニクスの強みである家電製品や産業機器のEMSに加え、車載分野にも注力する。

続きを読む...

【中国―生産】中聯重科、世界初の完全電動トラッククレーンを生産

中国の建設機械大手の中聯重科(ズームライオン、湖南省長沙市)は22日、世界初の完全電動トラッククレーン「ZTC250N―EV」の生産を開始したことを明らかにした。先ごろ長沙市の工場でラインオフした。

続きを読む...

【ドイツ―生産】BMTS、独工場を21年中に閉鎖

ドイツの自動車部品メーカー、BMTSテクノロジー(旧ボッシュ・マーレ・ターボシステムズ)はこのほど、独バイエルン州ブライハッハの工場を2021年末までに閉鎖すると発表した。同工場の生産品目は各国の工場に移管するとしている。

続きを読む...

【英国―生産】JLRがソリフル工場再開、「レンジローバー」ラインオフ

インドの自動車大手タタ・モーターズ傘下の英高級車メーカー、ジャガー・ランドローバー(JLR)は20日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で停止していた英国内の3工場のうち、中部ウェストミッドランズ州のソリフル工場でランドローバーのスポーツタイプ多目的車(SUV)「レンジローバー」を新しいソーシャル・ディスタンシング(社会的距離)の下でラインオフしたと発表した。


続きを読む...

【チェコ―生産】チェコの乗用車生産、4月は88.5%減少

チェコ自動車工業会(Auto SAP)が19日発表した2020年4月の乗用車生産台数は前年同月比88.5%減の1万4589台と大きく落ち込んだ。新型コロナウイルスの感染拡大により、自動車メーカーが操業を停止したことが原因だが、来月意向は徐々に回復に向かうとみられている。

続きを読む...

【米国―生産】ボルグワーナー、米インディアナ州で技術研究所を開設

自動車部品大手の米ボルグワーナーはこのほど、インディアナ州ノーブルズビルのテクニカルセンターに新たに先端技術研究所を開設したと発表した。乗用車・商用車のハイブリッド車(HV)と電気自動車(EV)用モーターやパワーエレクトロニクス製品のプロトタイプの開発が行われる。

続きを読む...

【日・仏―生産】DMPとProphesee、自動運転向けソリューションで協業

ディジタルメディアプロフェッショナル(DMP、本社:東京都中野区)は14日、仏Propheseeとイベントベースビジョン(Event Based Vision)センサーを使った組込みマシンビジョンと人工知能(AI)アプリケーションの開発で協業すると発表した。IoT(モノのインターネット)と自動運転システム向けのマシンビジョンとAIソリューションに注力する。

続きを読む...

他の記事も読む