2021年4月14日号 記事タイトル一覧

 見出し非公開の記事があります。
【ドイツ―生産】VWとIGメタル、2.3%の賃上げで合意
【ドイツ―生産】旭化成ヨーロッパ、新オフィスに移転
【スウェーデン―生産】ボルボカーズ、自動運転車にエヌビディアのSoC搭載
【イタリア―生産】イベコと智加科技、LNGエンジンの自動運転車を開発
【米国―生産】ラティスセミ、車載アプリ向けFPGAの新製品発表
 見出し非公開の記事があります。
【各国―生産】燃料電池システム世界市場、30年には4.9兆円に
【インド―生産】印車部品シャルダ、UP州の工場を月内で閉鎖
【ロシア―販売】3月の露LCV販売27.6%増、2カ月連続の増加
【中国―販売】3月の中国新車販売、首位は一汽VW
【中国―販売】一汽解放、大連港から初輸出
【ベトナム―販売】3月の越新車販売62%増、1~3月は36%増加
【フィリピン―販売】3月の比新車販売87.7%増、3カ月ぶり増加
【米国―政策】米カ州、ウィーライドに公道での完全自動運転車の試験許可
【米国―政策】米大統領、大手企業と半導体不足について協議
 見出し非公開の記事があります。
【米国―その他】東南ア配車大手グラブがSPACと合併、米上場に向け
【カナダ―その他】「マツダ3」、カナダ・カーオブザイヤーを2年連続で受賞
【日本―その他】佐川急便が配送車両7200台を中国製EVへ、来年9月から

※ 見出し非公開の記事も無料試読をお申し込みすることで閲覧できます。


 

2週間無料お試し購読 購読を開始する

【イタリア―生産】イベコと智加科技、LNGエンジンの自動運転車を開発

農機・建機・商用車を生産する多国籍企業のCNHインダストリアルは12日、同社傘下の商用車メーカーである伊イベコ(IVECO)が自動運転トラックの開発を手掛ける智加科技(Plus)と提携することで合意したと発表した。

続きを読む...

【トルコ―生産】3月のトルコの自動車生産19.4%増、3カ月ぶりの増加

トルコ自動車工業会(OSD)が12日発表した2021年3月の自動車生産台数(乗用車、商用車)は前年同月比19.4%増の12万3427台と3カ月ぶりに増加した。比較対象となる昨年3月は新型コロナウイルス感染拡大の影響で21.8%減を示していた。21年第1四半期(1~3月)の累計生産台数は前年同期比1.3%増の34万5691台となった。

続きを読む...

【ドイツ―生産】ランクセスが電池用化学品事業に参入、電解質を製造

ドイツの特殊化学品メーカーのランクセス(LANXESS)はこのほど、電池用化学品事業に参入し、独西部ノルトライン=ヴェストファーレン州レバークーゼンの拠点で2022年からリチウムイオン電池用の電解質配合製品(フォーミュレーション)を製造すると発表した。中国の化学原料メーカーの天賜高新材料(Tinci Materials Technology、本社:広東省広州市)向けに供給する。

続きを読む...

【中国―販売】フォードの1~3月中国販売73.3%増、4四半期連続で増加

米フォード・モーターは7日、2021年第1四半期(1~3月)の合弁事業を含む中国国内の販売台数(台湾含む、小売りベース)が前年同期比73.3%増の15万3822台だったと発表した。比較対象となる20年第1四半期は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で34.9%減の8万8770台に落ち込んでいた。フォードの中国販売は、20年の第2四半期(4~6月)が3%増、第3四半期(7~9月)が25.4%増、第4四半期(10~12月)が30.3%増と着実に回復を続け、20年通年は前年比6.1%増の60万2627台と4年ぶりに前年実績を上回っていた。

続きを読む...

【ロシア―販売】3月のロシア新車販売5.7%減、2カ月ぶり減少

在モスクワの欧州ビジネス協会(AEB)が6日発表した2021年3月のロシア国内の新車販売台数(乗用車、小型商用車)は前年同月比5.7%減の14万8676台と2カ月ぶりに減少に転じた。1~3月の累計は前年同期比2.8%減の38万7322台となった。

続きを読む...

【中国―販売】GMの1~3月の中国販売69%増、回復傾向続く

米ゼネラル・モーターズ(GM)が6日発表した2021年第1四半期(1~3月)の中国国内の販売台数は前年同期比69%増の78万200台だった。20年1~3月は新型コロナウイルス感染拡大の影響で43.3%減の46万1716台と大きく落ち込んでいた。

続きを読む...

【韓国・ドイツ―生産】ストラドビジョン、独の高級車・ティア1と契約

自動運転車向けソフトウエアを開発する韓国の新興企業、ストラドビジョン(StradVision)は5日、ドイツの高級車メーカー大手と世界的なティア1サプライヤーと契約すると発表した。契約先の企業名は公表していない。

続きを読む...

【米国―生産】商用車のパッカー、半導体不足で3000台に影響

商用車大手の米パッカーはこのほど、世界的な半導体不足により、2021年の第1四半期(1~3月)の納車台数に約3000台の影響があったと明らかにした。半導体不足の状況に変化はなく、第2四半期(4~6月)も生産・納車台数に影響が残るとみている。

続きを読む...

【欧州―その他】ステランティスとエンジー、充電合弁の社名決定

欧米自動車大手ステランティスとフランスの電力ガス大手エンジー(Engie)のイタリア子会社であるエンジーEPSは1日、電動車の充電ソリューションを提供する合弁会社の社名を「フリー2ムーブeソリューションズ(Free2Move eSolutions)」とすると発表した。

続きを読む...

【インドネシア―販売】オリコ、インドネのオートローン事業会社を子会社化

オリエントコーポレーション(オリコ)は3月31日、みずほ銀行の傘下で自動車ローン事業を展開するインドネシアの「みずほバリモア・ファイナンス(Mizuho Balimor Finance)の株式51%をみずほ銀行から取得し、同日に連結子会社化したと発表した。

続きを読む...

他の記事も読む