2023年2月8日号 記事タイトル一覧

 見出し非公開の記事があります。
【メキシコ―生産】1月の墨自動車生産2.4%増、9カ月連続の増加
【ロシア―生産】アフトワズ、7月以降に日産の旧工場で生産開始へ
【米国―生産】エンジン大手カミンズ、22年は9%増収
【米国―生産】半導体オンセミ、22年の売上高が過去最高を記録
【ドイツ―生産】BMW、独工場で電池セルのコーティングライン稼動
【ドイツ―生産】アウディがソフト部門を強化、IT分野で約400人新規雇用
【ドイツ―生産】EB、ソニーホンダのEVプロトタイプにソフト提供
 見出し非公開の記事があります。
【中国―生産】CATARC、地平線の車載用SoCに安全認証を付与
【中国―生産】嵐図汽車、EV急速充電機など生産へ
【韓国―生産】SKイノ、EV向け電池事業の投資拡大へ
【英国―販売】1月の英乗用車販売14.7%増、6カ月連続の増加
【南アフリカ―販売】1月の南ア新車販売4.8%増、13カ月連続の増加
 見出し非公開の記事があります。
【中国―販売】吉利が「熊猫ミニ」発売、小型EV市場に参入
【中国―販売】ナタ汽車、23年の販売目標は前年比2倍の30万台
【中国―販売】一汽解放、22年は9割減益の見通し
【日本―販売】スズキが今期営業益見通し上方修正、値上げや売上構成改善で
【米国―政策】米財務長官、GM・LG合弁の電池セル工場訪問へ
 見出し非公開の記事があります。
【インド―その他】アショックとRIL、水素エンジン大型トラックを発表

※ 見出し非公開の記事も無料試読をお申し込みすることで閲覧できます。


 

2週間無料お試し購読 購読を開始する

【インド―その他】アショックとRIL、水素エンジン大型トラックを発表

インドの商用車大手アショク・レイランドと同国の大手複合企業であるリライアンス・インダストリーズ(RIL)は6日、水素を燃料とするエンジンを搭載した大型トラックを発表した。インド製の水素エンジンを搭載する初のトラックになるとしている。

続きを読む...

【ハンガリー―生産】日本製紙、ハンガリーにLiB用CMC生産の新会社

日本製紙は6日、欧州で急速に市場が拡大する電気自動車(EV)用リチウムイオン電池(LiB)の負極材料の一つとして用いられるCMC(カルボキシメチルセルロース、同社商品名SUNROSE MAC)の供給体制を強化するため、ハンガリーに100%出資で製造・販売子会社を設立したと発表した。新工場の稼働は2024年12月を予定する。

続きを読む...

【メキシコ―生産】BMWが墨工場に8億ユーロ投資、電池システムの組立工場を建設

独BMWは3日、メキシコ中部サン・ルイス・ポトシ州の工場に8億ユーロ(約1140億円)を投資すると発表した。同工場内で電池システムの組立工場を建設する。

続きを読む...

【米国―生産】ビシェイ、車載グレードのポリマータンタルコンデンサー発表

ディスクリート半導体と受動電子部品を製造する米ビシェイ・インターテクノロジー(Vishay Intertechnology)は2日、車載グレードの表面実装型ポリマー・タンタル・モールドチップ・コンデンサー「vPolyTan」の新製品を発表した。

続きを読む...

【米国―生産】ジェンテクスがミシガンで分工場、従業員の通勤に配慮

自動車部品大手の米ジェンテックス(Gentex)は1日、ミシガン州西部のケント郡グランドラピッズ(Grand Rapids)市に小規模な工場を設置すると発表した。同州西部のオタワ郡ジーランド(Zeeland)市にある本社工場の分工場と位置づけている。

続きを読む...

【ガーナ―生産】豊田通商、ガーナでスズキ「スイフト」の生産開始

豊田通商は1月31日、西アフリカのガーナの工場でスズキの小型車「スイフト」のセミノックダウン(SKD)生産を昨年9月に開始したことを受け、1月30日に記念式典を開催したと発表した。

続きを読む...

【ケニア―販売】武蔵精密工業、電動三輪の販売でARCライドと協業

武蔵精密工業(ムサシ、本社:愛知県豊橋市)は30日、同社が開発した電気自動車(EV)駆動ユニットの電動三輪車への搭載と販売について、ケニアの電動車のスタートアップ企業ARCライド(ARC Ride)と協業すると発表した。ケニア市場での販売を目指す。

続きを読む...

【英国―販売】丸紅、英の中古車販売会社を買収

丸紅は27日、英国で自動車ディーラー事業を展開するMarubeni Auto Invsetment UK(MAIUK)を通じ、イングランド北西部マンチェスター近郊で中古車専門の販売店を3店舗展開するヒートン・パーク・ガレージ(Heaton Park Garage、HPL)の持ち株会社であるHPLモーターズ・グループの株式の80%を取得したと発表した。取得額は公表していない。

続きを読む...

【英国―生産】22年の英乗用車生産は9.8%減、コロナ前の4割減、1956年以降で最低水準に

英自動車工業会(SMMT)が26日発表した2022年の乗用車生産台数は前年比9.8%減の77万5014台と6年連続で前年実績を下回った。新型コロナウイルス危機前の130万台超からは40.5%減となり、1956年以降で最低を記録した。世界的な半導体不足と中国の厳格なコロナ規制が影響した。12月単月の英乗用車生産台数は前年同月比17.9%減の5万1168台と3カ月ぶりに減少した。

続きを読む...

【米国―販売】商用車パッカー、売上高と純利益が過去最高

商用車大手の米パッカー(PACCAR)が24日発表した2022年第4四半期(10~12月)決算は、売上高が前年同期比21.5%増の81億3000万米ドル、純利益が77.6%増の9億2130万米ドルだった。22年通期の売上高は前年比22.5%増の288億1970万米ドル、純利益は61.4%増の30億1160万米ドル。22年第4四半期、通期ともに、売上高と純利益が過去最高を記録した。

続きを読む...

他の記事も読む