2020年5月26日号 記事タイトル一覧

【ドイツ―政策】独最高裁がVWに補償を命令、買い戻しの判例に
【カナダ―生産】GMの加CAMI工場、生産を再開
 見出し非公開の記事があります。
【フランス―生産】ルノー、20億ユーロのコスト削減計画発表へ=労組
【ドイツ―生産】ダイムラー、22年までに乗用車生産を炭素中立化
 見出し非公開の記事があります。
【ベルギー―生産】住友ベークライト、ベルギーで車載用封止材の生産開始
【中国―生産】テスラ、LFP電池搭載「モデル3」の生産を中国で申請
【中国―生産】長安欧尚、初の電動MPV「科尚EV」の生産開始
 見出し非公開の記事があります。
【中国―生産】住友商事が無錫市にEMSの新工場、車載分野にも注力
【台湾―生産】VIAの車載安全システム、AWS IoT Greengrass認証取得
【インド―生産】スズキとトヨタ、印工場の生産を再開
【インド―生産】シュコダが印1工場を再稼働、プネ工場は6月1日に再開
【中国―販売】中国の自動車ディーラー、繰越需要めぐり特典競争
【インド―販売】インドの新車需要はコロナ後に拡大へ、各メーカーが予想
【米国―政策】米自動車業界団体、トランプ政権の燃費基準緩和に支持表明
【米国―政策】米国防総省、国内レアアース事業への資金支援中断
【英国―政策】英政府、6月から自動車ショールームなど営業再開を許可
【スペイン―政策】日産のスペイン工場、閉鎖より投資の方が低コスト=高官
【仏・日―その他】ルノー・日産が経営統合棚上げ、提携強化へ新プラン


※ 見出し非公開の記事は無料試読をお申し込みすることで閲覧できます。


 

2週間無料お試し購読 購読を開始する

【中国―生産】中聯重科、世界初の完全電動トラッククレーンを生産

中国の建設機械大手の中聯重科(ズームライオン、湖南省長沙市)は22日、世界初の完全電動トラッククレーン「ZTC250N―EV」の生産を開始したことを明らかにした。先ごろ長沙市の工場でラインオフした。

続きを読む...

【ドイツ―生産】BMTS、独工場を21年中に閉鎖

ドイツの自動車部品メーカー、BMTSテクノロジー(旧ボッシュ・マーレ・ターボシステムズ)はこのほど、独バイエルン州ブライハッハの工場を2021年末までに閉鎖すると発表した。同工場の生産品目は各国の工場に移管するとしている。

続きを読む...

【英国―生産】JLRがソリフル工場再開、「レンジローバー」ラインオフ

インドの自動車大手タタ・モーターズ傘下の英高級車メーカー、ジャガー・ランドローバー(JLR)は20日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で停止していた英国内の3工場のうち、中部ウェストミッドランズ州のソリフル工場でランドローバーのスポーツタイプ多目的車(SUV)「レンジローバー」を新しいソーシャル・ディスタンシング(社会的距離)の下でラインオフしたと発表した。


続きを読む...

【チェコ―生産】チェコの乗用車生産、4月は88.5%減少

チェコ自動車工業会(Auto SAP)が19日発表した2020年4月の乗用車生産台数は前年同月比88.5%減の1万4589台と大きく落ち込んだ。新型コロナウイルスの感染拡大により、自動車メーカーが操業を停止したことが原因だが、来月意向は徐々に回復に向かうとみられている。

続きを読む...

【米国―生産】ボルグワーナー、米インディアナ州で技術研究所を開設

自動車部品大手の米ボルグワーナーはこのほど、インディアナ州ノーブルズビルのテクニカルセンターに新たに先端技術研究所を開設したと発表した。乗用車・商用車のハイブリッド車(HV)と電気自動車(EV)用モーターやパワーエレクトロニクス製品のプロトタイプの開発が行われる。

続きを読む...

【日・仏―生産】DMPとProphesee、自動運転向けソリューションで協業

ディジタルメディアプロフェッショナル(DMP、本社:東京都中野区)は14日、仏Propheseeとイベントベースビジョン(Event Based Vision)センサーを使った組込みマシンビジョンと人工知能(AI)アプリケーションの開発で協業すると発表した。IoT(モノのインターネット)と自動運転システム向けのマシンビジョンとAIソリューションに注力する。

続きを読む...

【米国―生産】VW、17日から米工場の生産を段階的に再開

独フォルクスワーゲン(VW)の米国法人は13日、テネシー州チャタヌーガの組立工場の生産を17日から段階的に再開する計画を明らかにした。同工場は新型コロナウイルスの感染拡大に伴う規制により、3月21日から一時閉鎖。当初は5月3日からの再開が予定されていたが、先月29日に再開時期を無期限に延長すると発表していた。

続きを読む...

【スイス―生産】STマイクロ、車載ドア・ロックIC発表

スイスの車載半導体大手STマイクロエレクトロニクスは13日、設計の簡略化と安全性向上を可能にする高集積の汎用車載ドア・ロックIC「L99UDL01」を発表した。同製品は6個のMOSFET(metal-oxide-semiconductor field-effect transistor)ハーフ・ブリッジ出力回路と2個のハーフ・ブリッジ・ゲート・ドライバーを集積し、保護機能や診断機能を備えているため、安全性の向上や設計の簡略化と省スペース化に貢献するという。

続きを読む...

【インド―生産】商用車VECV、印7工場の生産を段階的に再開

スウェーデンの商用車大手ボルボとインドのエイシャー・モーターズの折半出資の印合弁であるボルボ・エイシャー・コマーシャル・ビークルズ(VECV)はこのほど、インド国内の7工場の生産を段階的に再開すると発表した。

続きを読む...

【南アフリカ―販売】4月の南ア新車販売98.4%減、4カ月連続の減少

南アフリカ自動車工業会(NAAMSA)が発表した2020年4月の新車販売台数(乗用車、商用車)は前年同月比98.4%減の574台だった。4カ月連続の減少。新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、減少率は3月の29.7%からさらに拡大した。南ア政府は3月27日から全国規模のロックダウン(外出規制)を実施している。1~4月の累計販売台数は前年同期比31.2%減の11万7830台となった。

続きを読む...

他の記事も読む