2021年7月21日号 記事タイトル一覧

 見出し非公開の記事があります。
【米国―生産】モービルアイがNYで自動運転車をテスト、当面はライダー不使用
【米国―生産】テスラの自動運転ソフトFSD、安全性が不十分=CR誌
 見出し非公開の記事があります。
【カナダ―生産】電動スノーモービルの加タイガ、22年後半に新工場を稼働
【欧州―生産】ヴァルメト、蘭ライトイヤーのEVの受託生産で基本合意
【欧州―生産】ABB、自律型移動ロボットのASTI買収
【中国―生産】NEVの瑞騰汽車、石家荘市のスマート工場を開所
【中国―生産】亜太機電、長安マツダのSUVにブレーキ供給へ
【中国―生産】クレハが中国でPVDF生産増強、車載電池向け需要急増で
【中国―生産・販売】中国のNEV生産・販売、今年は約200万台に=工信部
【タイ―生産】PTT子会社、東南ア初の半固体リチウム電池工場を開所
 見出し非公開の記事があります。
【各国―生産】STとアイリス、車内モニタリング向けセンサーの開発で協力
【ドイツ―販売】VW、1~6月のEV納車台数が前年同期の約2.7倍に
【スウェーデン―販売】商用車ボルボ、4~6月は大幅増益も半導体不足が影響
【中国―販売】江淮汽車の1~6月販売36%増、通年目標の57%達成
【NZ―販売】三菱ふそう、ニュージーランド市場に小型EVトラック投入
【日本―販売】豊田通商、車載セキュリティーのサイベラムの販売代理店に
【ロシア―政策】モスクワ市、EVインフラの整備を本格化
【ハンガリー―政策】SKIのハンガリー第2電池工場、同国から補助金
【各国―政策】CO2排出量、コロナ後の景気回復で23年に過去最高へ
【中国―政策】恒大集団、開発プロジェクト2件の販売を当局が停止
【米国―その他】テスラ、高速充電設備を他社に開放へ

※ 7月22~23日(木・金)は海の日とスポーツの日のため、休刊となります。
※ 見出し非公開の記事も無料試読をお申し込みすることで閲覧できます。


 

2週間無料お試し購読 購読を開始する

【カナダ―生産】電動スノーモービルの加タイガ、22年後半に新工場を稼働

電動スノーモービルや電動ジェットスキーなどを製造するカナダ企業のタイガ・モーターズ(Taiga Motors)はこのほど、カナダ連邦政府と州政府、市政府から合計5000万カナダドル(約43億円)の資金援助を受けることを明らかにした。ケベック州シャウィニガン市にある同社の組立工場の量産化支援が目的という。新工場は2022年後半に稼働を開始する予定。

続きを読む...

【ドイツ―販売】VWグループの6月世界販売6.5%増、19年比では12%減

独フォルクスワーゲン(VW)グループが16日発表した2021年6月のグループ世界販売台数は前年同月比6.5%増の85万6300台だった。新型コロナウイルス危機前の19年6月との比較では12.1%減。21年上半期(1~6月)の累計販売台数は前年同期比27.9%増の497万8200台となった。

続きを読む...

【中国―生産】サンデン、重慶市の研究開発センターを9月稼働

サンデンホールディングス(本社:群馬県伊勢崎市)は16日、子会社のサンデン・オートモーティブクライメイトシステム(SDAS)が中国・重慶市に中国研究開発センターを設立し、9月に稼働を開始すると発表した。

続きを読む...

【インド―販売】タタ自、法人向け新ブランド「エクスプレス」立ち上げ

インドの自動車大手タタ・モーターズは14日、企業と政府機関向けの新ブランド「XPRES(エクスプレス)」を立ち上げたと発表した。15日には同ブランド初のモデルとなる電気自動車(EV)のセダン「XPRES(エクスプレス)―T」14台を西ベンガル州コルカタの大手造船所ガーデンリーチ・シップビルダーズ&エンジニアズに納車した。

続きを読む...

【中国―生産】長城汽車傘下の蜂巣易創、1000万基目のエンジン生産

中国の民営自動車メーカー大手の長城汽車(本社:河北省保定市)は13日、傘下の蜂巣易創科技(HYCET)が1000万基目のエンジンを組立ラインから正式に出荷したと発表した。中国の自動車メーカーがエンジンを1000万基製造するのは初めて。蜂巣易創科技は今後3年でガソリン、ディーゼル、合成燃料、水素の4つの燃料形態と6つの製品プラットフォームをベースにした23のエンジン製品を導入すると発表した。

続きを読む...

【ドイツ―その他】独オペルのCEO辞任へ、ルノー幹部が後任

欧米自動車大手ステランティス傘下の独オペルは13日、ミヒャエル・ローシェラー最高経営責任者(CEO)の辞任に伴い、仏ルノーのドイツ・オーストリア・スイス事業のCEOを務めるウーベ・ホッホゲシャーツト(Uwe Hochgeschurtz)氏が9月1日付でCEOに就任すると発表した。

続きを読む...

【独・イスラエル―生産】コンチネンタル、産業用センサーのFeelitに出資

ドイツの自動車部品・タイヤ大手コンチネンタルは12日、産業用センサーを開発するイスラエルの新興企業のFeelitの少数株を取得したと発表した。コンチネンタルは自社の製品にFeelitのセンサー技術を統合する考え。出資額や出資比率は非公表となっている。Feelitは同日、コンチネンタルの出資も含め、合計で700万米ドルを調達したと発表した。

続きを読む...

【中国―販売】フォードの4~6月中国販売3.6%減、半導体不足が影響

米フォード・モーターは9日、2021年第2四半期(4~6月)の合弁事業を含む中国の販売台数(台湾含む、小売りベース)が前年同期比3.6%減の約15万2900台だったと発表した。半導体の供給不足の影響で5四半期ぶりに前年実績を下回った。21年上半期(1~6月)は24%増の30万6700台となった。

続きを読む...

【ドイツ―生産】BASF、独に電池リサイクルの試作工場を新設

ドイツの化学大手BASFは8日、独北東部ブランデンブルク州シュヴァルツハイデで建設を進めている電気自動車(EV)用リチウムイオン電池の正極材(CAM)工場の敷地内に電池リサイクルの試作工場を新設すると発表した。2023年初めに稼働する予定。

続きを読む...

【米国―生産】独エバスペヒャー、FC部品の米ビクトリ買収

ドイツの自動車部品大手エバスペヒャー(Eberspaecher)はこのほど、燃料電池(FC)システム部品メーカーの米ビクトリ(ViCTORi)を買収すると発表した。全株式を取得し、完全子会社化する。買収額については公表していない。

続きを読む...

他の記事も読む